【タイトル】劇場版オーラルヴァンパイア -血を吸うダンスホール-

【出演】オーラルヴァンパイア

【場所】東京キネマ倶楽部 www.kinema.jp

【日時】2014年11月30日(日)  【開場】17:00 / 【開演】18:00

【前売】3,800円 / 【当日】4,300円 ※ドリンク代別

前売チケット購入者の方には当日会場物販で半券と引き換えに特典「フリースタイルのような、なにか」をプレゼント。

※通常通りオーラルヴァンパイア公式サイトのフォームから も前売予約を受け付けております。こちらは特典はつきませんが前売料金で入場可能です。

【主催】(株)TKブロス  【企画】(株)TKブロス/YOTTABYTE  【制作】ADN STATE  【協力】(株)第一興商/(株)第一興商音楽出版

【プレイガイド】イープラス:eplus.jp   ぴあ:t.pia.jp 0570-02-9999 P-code 241-868  ローソンチケット:l-tick.com 0570-084-003 L-code 71714

 

 

 

  YBCD005

  『MIMIC YOUR HAIRSTYLE』

   【収録曲】

    1.Kernkraft400

    2.ヘルコップ

    3.十戒

    4.SUPER LOVE LOTION

    5.ICONOCLASM

    6.ギミアブレイク
 


  【価格】¥1500 (税抜)   【レーベル】YOTTABYTE

  ※正規リリースは来春予定。

  ※イベント会場、または一部店舗でのみの限定販売品になります。

 

  

  世にも珍しい音楽性に定評あるオーラルヴァンパイアにより、

  様々なジャンルの名曲がリアレンジされている。

  意外にもこれまでのオリジナル作品と比べても、

  最もインダストリアル、及び歌謡曲色の高い仕上がりになっている。

  主犯であるレイブマンが、かつて語っていたように、

  ある意味、空想上の存在だった"インダストリアル歌謡"という

  ジャンルが現代の世に遂に姿を現したのではないであろうか

  (解説:もみくちゃ仙人)